報告書一覧

出前授業開催レポート

一緒に学ぼう!SDGs・エシカル消費 ~4つのプロジェクトから考える~
一緒に学ぼう!SDGs・エシカル消費~4つのプロジェクトから考える~ 「生活協同組合コープながの」による出前授業

10月29日(木)飯田東中学校で出前授業を実施しました
出前授業のアンケートをご紹介します。 【アンケートより抜粋】 ・「Go to Iida」のお題だったけど、それによって自分たちにできることを考えるとなると、

11月6日(金)第一学院高校で出前授業を実施しました
出前授業の様子を写真・アンケートでご紹介します。

10月23日(金)永明中学校で出前授業を実施しました
出前授業の様子を写真・アンケートでご紹介します。

10月16日(金)南牧村立南牧中学校で出前授業
「2×2バトル どのSDGsか当てながらアイデアを考えよう」 南牧村立南牧中学校の2年生28人(うち、先生2人)が参加し、ゲーム形式のワークショップ「2&ti

10月8日(木)下諏訪向陽高校で出前授業開催「長野発 SDGs実現のためのアクションを起こしているNPO紹介」
【第1部 SDGsと長野県NPOセンターの紹介】 今日の生徒は、諏訪向陽高校の1年生170人。はじめに、長野県NPOセンターの小林達矢さんがSDGsの概要を解説。冒頭で「SDGsを知って

9月18日(金)上田市立菅平中学校で出前授業「すごろくワークショップ」開催!
ワークショップのテーマは「SDGsの見方ですごろくを作って遊び、活動を17の目でみつめよう」です。富士見中学校と永明中学校の教職員で立ち上げた、「諏訪SDGs教育ゲーム開発チーム」の両角太先生、野瀬菜摘先生を講師に迎え、上田市立菅平中

「世界がもし100人の村だったら」一般向けワークショップin須坂
9月6日(日)、須坂市シルキーホールにて公開講座が開催されました。講師はJICA(国際協力機構)の竹内岳さん。講座に参加したのは、小学生20名、中・高校生5名、保護者・教員各1名の計27名です。 参加者には、性別・国籍・

9月4日(金)高社中学校で出前授業を実施しました
出前授業の様子を写真・アンケートでご紹介します。    

8月21日(金)宮田中学校で出前授業を実施しました
出前授業の様子を写真・アンケートでご紹介します。    

7月29日(水)佐久平総合技術高等学校で出前授業を実施しました
出前授業の様子を写真・アンケートでご紹介します。  

7月16日(木)長野市立長野中学校で出前授業を実施しました
出前授業の様子を写真・アンケートでご紹介します。  

6月30日(火)長野市立櫻ケ岡中学校で出前授業を開催しました
出前授業に参加したのは、長野市立櫻ケ岡中学校3年生、約180人の皆さん。学校では生徒会が作成したSDGsクイズを廊下に貼り出すなど、SDGsに積極的に取り組んでいます。 今回の授業テーマは「新聞から身近な課題を見つけ、将

6月19日(金)長野県飯田高等学校で出前授業を実施しました
出前授業の様子を写真・アンケートでご紹介します。  

6月5日(金)長野盲学校で出前授業を開催しました
出前授業に参加したのは、長野盲学校の中学1・2年生、高校3年生の8名です。講師はJICA(国際協力機構)の竹内岳さん。 はじめに竹内さんが生徒さんたちに伝えたのは、この授業の目的「SDGsとは何か、みんなの言葉で説明出来

出前授業はこちら