News

積水ハウス長野支店様が、小中学校にプラタマパウダー(グランド用石灰)を無償で提供くださいます。希望校募集中

2020年06月19日

当プロジェクトのサポーターでもある積水ハウス様では、

建築現場でのゴミをゼロにする取り組みを実施しています。

現場で発生する端材等はすべて自社工場へ持ち帰り、リサイクルをしています。

その中で、プラスターボード端材(廃石膏ボード)を回収し、  

学校などの運動場白線引きで使うプラタマパウダーへのリサイクルをしています。

ほぼ中性であるため人体や土壌にやさしく、従来製品に比べ軽量であるため、

運送コストや運送にともなうCO2排出量削減にも貢献しています。

□■プラタマパウダー 紹介資料(PDF)■□

 

 

積水ハウス長野支店様のご厚意で、

東北信地域の小中学校にこのプラタマパウダーを無償でご提供いただけることとなりました。

希望する学校は、

お申込み必要事項(学校名、ご担当者様名、電話番号、住所、プラタマパウダー希望の旨)を記入の上、

info@naganosdgs.jpまでメールにてご連絡をお願いいたします。

 

※対象は【東北信地域】の【小・中学校】となります。

※ご提供できる数量には限りがございます。ご提供数が終了した際には、お申込みをいただいてもお届けできませんので、ご了承お願いいたします。

※1校当たり10Kg袋を4つお届けします。

※お申込みをいただいたのち、積水ハウス長野支店様から学校ご担当者様にご連絡し、お届け日時等をご相談させていただきます。

 

News

ARCHIVE