NAGANO SDGs PROJECT主催

実施報告

信濃毎日新聞社協力出前授業

団体名: 信濃毎日新聞社

開催概要

10月16日(土) 松商学園高等学校で出前授業を実施しました

掲載日:2021年12月09日

10月16日(土) 松商学園高等学校で行われた出前授業の様子をアンケートでご紹介します。


・SDGsは前まで、地球規模で考えなければならないが、自分ではどうすればいいか分からなかった。

しかし、身の回りのことからも活動を始められると分かった。

・今日の授業を通じて、知らないことにふれるということの大切さについて学んだ。

うちは新聞をとっているので、毎日読むことを習慣にしていきたい。

・社会の課題に向きあえた。社会の課題が複雑で難しいからこそ、まとめるときに新聞の内容に則して

題をつけるのが大変だった。新聞をこれからよんで、考える癖をつけたいと思った。

・身近なニュースからSDGsに関連するものが、たくさんあることを学ぶことができました。

知らないニュースがたくさんあったので、新聞を通して、身の周りに目を向けることも可能である

ということを実感することができました。

・今日は新聞の読み方など身近なことにふれながら、それらを切りSDGsにまとめることで、

SDGsをより身近に感じることができました。