申込締切

WEB講座

「ミャンマー料理を通して、世界の人権・平和についてみんなで考えよう!」オンラインワークショップ開催!

団体名: NAGANO SDGs PROJECT

応募は締め切りました。ご応募、ありがとうございました!

 

日本は幸い80年弱戦争を(経験)していません。しかし、世界では今でもテロ事件や戦争が起きています。このことは本当に私たちに関係のないことでしょうか?
同じ地球に住んでいる仲間に起きていることです。すぐに解決することは難しいかもしれませんが、そういった理不尽なことで苦しんでいる人々の存在を知り、想い、考えるということはすぐにできるのではないでしょうか?まずは、ミャンマー料理体験を入り口に、ミャンマーだけでなく、世界の人権・平和について一緒に考えてみませんか?

小学校高学年のお子さんにもご理解いただける内容で進めますので、ぜひお子さん・お孫さん・生徒さんとご一緒にご参加ください。また、お子さんと一緒でなくても、子どもたちへ伝えたい大人の方・世界の状況に関心のある方など、広くご参加いただけます。

お料理が苦手な方でも作れる簡単な料理です。
料理をしない方、途中参加の方も大歓迎!

<形式>
オンラインワークショップ(料理含む)
<出演>
コーディネーター:佐藤友則さん(信州大学グローバル化推進センター教授)
料理講師・パネリスト:パンイピューさん(ミャンマー出身)
パネリスト:小古井遥香さん(信州大学人文学部3年)
<ワークショップ内容>
①ミャンマー料理教室「キャーゼンヒンガー」(60分)材料・下準備方法ははこちらから
②世界情勢・人権問題について(45分)
・ミャンマー、ウクライナ情勢などについて
・自分たちにできること
③質疑応答(15分)

ワークショップの前に必ず下準備をしておいてください!

no image

開催概要

開催期間 :

2022年4月23日(土)11:00~1300

受講料 :

参加費:無料 ※食材はご自身でご用意ください

定員 :

20組 ※定員になり次第、締め切ります