茅野市立永明中学校 令和2年度生徒会


SDGsの視点から「持続可能」な生徒会活動を推進しよう!

【テーマ(目標や課題)を選んだ理由】

・本部会、協議会、生活、給食、美化、保健、学芸、体育、文化祭実行、会誌報道、放送、図書、園芸、福祉ボランティアのそれぞれの委員会活動を「持続可能」なものにしていくためにSDGsの視点を取り入れ、活動を行っていきたい。

【テーマを実行するには(方法など)】

・年間を見通した計画書(生徒総会議案書)を練り上げる段階でそれぞれの活動がSDGsの何番の目標を達成できそうか考え、計画書にシールを貼る。

・活動後は、SDGsの視点をふまえた振り返りを行う。

・人権集会(主に人権の目標をターゲットに)を行っている。

・文化祭でSDGsの17の目標をチェックポイントにしたオリエンテーリングを行った。