長野高等学校 2年 6組 5班


平均寿命と健康寿命の差を無くそう

あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する。

【テーマ(目標や課題)を選んだ理由】

長野県は平均寿命が全国1位なのに対して健康寿命はあまり順位が高くないので、

この差を縮めるにはどうすればいいのか、という疑問を持ったため。

【テーマを実行するには(方法など)】

フィールドワーク等の活動を通して健康寿命と食生活の間には関係性があるとわかったので、

健康寿命を延伸するために食生活の改善、たとえば野菜の摂取量を増やす、

塩分の摂取量を減らすことにより病気のリスクを減らしたり、

調査により健康寿命の長い地域では習慣として精白していない穀物が食べられていたということがわかったので、玄米や全粒粉(精白していない小麦で作った小麦粉)等の精白していない穀物を食事に取り入れることでテーマを実行できると考えられる。