佐久長聖高等学校2学年 チーム片野樹


あらゆる年齢のすべての人が集まれる居場所を作るとは

【テーマ(⽬標や課題)を選んだ理由】

子どもの居場所を作ること考えていたら、空き家が活用できると分かって、そこでは子どもだけでなく色んな年齢が集まることでそれぞれにとってメリットがあると思ったから。

【テーマを実⾏するには(⽅法など)】

空き家を改装してすべての人が集まれる場所にする。
(妊婦さんや高齢者も集まる場所だから、スロープなどで負担がかからないようにする。)
・貧困で困っている人は子ども食堂のように無償や低価格でご飯が食べられたり、子どもは勉強ができる、教えてもらえる。
・妊婦さんや大人は子どもの関わり方や子どもの育て方を学ぶことができる。
・高齢者はたくさんの人と接することで脳の老化を防ぐことができるし体を動かすイベントをすれば運動不足の改善ができる。